劇団怪獣無法地帯第30回公演

【再演】散ル 咲ク わらう

​劇団怪獣無法地帯第30回公演

【再演】散ル 咲ク わらう

 

「生身の少女と見まごうまでの、肌は絹、黒曜の瞳、珊瑚の唇、

         ほのあたたかく、あえかな吐息を感じるまでに」

 

まるで生きているかのような人形をつくると言われた人形師・秋山(しゅうざん)。

鄙びた街の私設美術館を訪れた青年は、彼のつくった人形を観たいと懇願する。

ひっそりと眠り続けていた人形たちの前に立った青年は、彼女たちの声を聞いた。

それは人形たちが「人だった頃」の物語。

謎めいた少女・白雪に、秋山のつくりだした人形たちが語る物語の中に誘われていった

青年は…。

 

2020年 3月

27日(金)19:30

28日(土)14:00/19:00

29日(日)14:00

作・演出 伊藤樹

会場・共催 生活支援型文化施設コンカリーニョ(西区八軒1条1丁目 JR琴似駅直結)

​後援 札幌市

 

第一回教文短編演劇フェスティバルで優勝し、

昨年11月GRAND CHAMPION STAGEで蘇った”耽美和風ホラー”『わらう花』。

『わらう花』を長編化した本作『散ル 咲ク わらう花』は

劇団怪獣無法地帯・代表作のひとつ!

2013年6月に上演、多くのファンを魅了し、以来再演を望まれて来ました。

コンカリーニョの共催により、今回遂に再演が実現!!

天才人形師妖しくも美しく哀しい人形達の世界を是非御覧あれ!

出 演

新井田琴江/足達泰雅

三宅亜矢/原田充子(Real I’s Production)/長麻美(エンプロ)

井上嵩之(劇団・木製ボイジャー14号)/佐藤剛(intro)/重堂元樹(演劇公社ライトマン)

棚田満/伊藤しょうこ/赤澤夢望/森大輝(北海学園大学演劇研究会)

梅津学/縣梨恵(トランク機械シアター)/金戸一基/塚本雄介

野澤麻未(ウェイビジョン)/長流三平(3ペェ団新☆さっぽろ)/長谷川碧

柳瀬泰二(3ペェ団新☆さっぽろ)/畠山真波(演劇ユニット 螢火桜月)/田中智康

畠山実希(北海学園大学演劇研究会)/菊地健汰(演劇家族スイートホーム)/他

作・演出 伊藤樹

照明   上村範康/松本紀子

音響   橋本一生(yhs)

舞台美術  岩崎陸來(ウェイビジョン)

衣装   大坂友里絵

小道具   小林健輔

音楽   ラバ(segyar/三島祐樹)

制作   劇団怪獣無法地帯

宣伝美術  新井田琴江

写真   小林沙亨

モデル   新井田琴江/白雪(人形製作 裕樹)

映像制作 上田龍成(ウェイビジョン)

一般 2,500

U25 2,000

当日 3,000

(※10歳以下入場不可。小学生入場無料※)

◆チケット取扱い・御予約◆

カルテット・オンラインで簡単予約!!

 https://www.quartet-online.net/ticket/chirusaku-warau-hana

札幌市民交流プラザチケットセンター

道新プレイガイド でも取り扱い中!

 

◆お問い合わせ◆

劇団怪獣無法地帯 〇八〇ー六〇六〇ー四二〇五

e-mail :kaijyuu.muhou.chitai@gmail.com

HP https://fakecourtney0421.wixsite.com/kaijyumuhouchitai


 

第1回 教文短編演劇祭 優勝作品を長編化

 

以下、初演時舞台写真! stage photo by satoru kobayashi

© THEATER COMPANY Monster Unlawful Zone 
 

安  全      第  一

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now